トライストーン・エンタテイメントが直轄で運営する俳優養成所。

受講生の声

  • HOME »
  • 受講生の声

レッスンを受講してみてあなたが感じたことは?

Lesson02▲演技は本当に深いものだと感じました。 自分が想像していたよりずっと難しいです。そして、更に”なりたい”という気持ちが強くなりました。
誰にも負けたくないと思います。 先生の言っている事はいつもすばらしくて人間的に成長できる
▲自分がまだまだであるという事を改めて実感できた。
そして、レッスンでやる事を全てものにしようという心構えもできた。
先生の教え方も、とてもわかりやすくて、入学して良かったと思った。
しかし、まだまだ学ぶべき事が沢山あるので、これからも頑張って女優になる夢を叶えたいです。

lesson01▲ライバルがたくさんいて、自分の実力がどんなものか確かめる事ができました。
最初は緊張や経験、知識の無さで落ち込みたくなるほど、自分の演技の実力にがっかりしましたけれど、一から細かく丁寧に基礎を教えてもらう事ができ、それが自分の体の中にどんどん吸収していき、授業を受ける度、確かな手応えを感じます。そして、もっと演技したい! うまくなりたい! という思いが日に日に強くなります。
レッスンを受け始めてから自分のやりたい事ができ、目標や課題もたくさんでき、毎日が楽しく、充実しています。そして、毎日が短く感じ、時間の大切さに改めて気づけた気がします。1日1秒でも無駄にしたくないという思いもできました。これからもっともっと努力して将来プロになれるよう頑張ります。
▲芝居の世界で生きていく事を、夢で終わらないように、ここで学び、必ず達成するという気持ちでいましたが、まだまだ意思が弱くて危機感が足りないと思いました。実際レッスンをしてみて、私が普段映画や舞台で感動し、楽しんでいる裏ではこんなにも沢山の努力が必要だって事がわかりました。華やかな世界のように見えるけど、そこで活躍する為にはもっともっと基礎となるベースを作って、そこから自由自在にコントロールできるようにならないといけないと思いました。自分に足りないものを見つめて1つ1つ確実にクリアしていきたいです。

Lesson02▲俳優のお仕事の深さや難しさを感じました。でも、知ったからこそやる気が出てきました。また、実際にやってみてみないとわからない事があるのにも気付きました。授業を受けて色々な発見ができました。次はその発見や気付いた事を行動や演技につなげていきたいです。
レッスンでの緊張感や空気がとても楽しく感じられています。 それと同時に難しさに直面しています。言う事は簡単ですが、自分で納得のいく様に近づけていきたいです。
▲みっちりやれているな、と思います。レッスンを通して得るものが多い分、消化するのも大変ですが、次々と課題に気付いていける事がすごく嬉しいです。
一週間経つのがすごく早く感じます。けれど、変に焦らずこのスピードに乗ってもっと成長していきたいです。
▲レッスンでは様々なアプローチの仕方を示してくれるので、演じることへの世界観が広がったと思います。
その中から自分に合ったものを探していけばいい という先生のスタイルに乗っかっています。
また、薦めてくれる映画はどれも勉強になるし、俳優としての日々の過ごし方や考え方など先生の経験から惜しげなく話してくれるので、有り難いです。

Lesson02▲これまでレッスンを受けてきて自分が自分自身を知らない事を痛感した。
まずは自分を知らなければ向上はできないので、これからもどんどん突き刺さるようなダメ出しや言葉を頂ければな と思う。変なプライドを捨て、純粋に演技力・人間力を磨いていきたい。今、一番の目標はトライストーン・エンタテイメントに所属するということなので、必要とされる人間になる為にとにかく毎回のレッスンを通して課題を自分のものにしていきたい。現在トライストーン・エンタテイメントに所属している人達をおびやかすような存在になりたい。
▲思っていた以上にハードで内容の濃いレッスンだと思いました。

lesson01▲事務所の方、講師の方、クラスの皆が熱い気持ちでやっていて良いレッスンが出来ています。特に事務所の方がレッスンを見て下さるのは嬉しく、緊張感を持ってできるので、レッスンに集中できます。
▲怒られもしなければ、誉められもしないので、すごく考えるし、頭を使う。もっとああだ、こうだと指示されたり、教えられたり怒られたりするものだと思って身構えていたのが杞憂で良かった。しかし、その分これで良いのかという不安は常にある。
なかなかハッキリした(確信だとか、自身だとかいった)ものが掴めない。今後何かの切掛けでバチっとはまるのを、何かがハッキリ掴める事を焦らず待ちたい。
▲とにかく熱い場だと思います。先生も受講生も皆が本気でぶつかり合います。レッスンが始まる前にもっと淡々と進むのかと想像していましたが、良い意味で全く違いました。自分の内面と徹底的にぶつかり合い、受講生の皆とも真っ向から向かい合うので、その分エネルギーは使うのですが、その倍以上の充実感 爽快感を毎回感じてます。もっとやりたい、もっと挑戦したいと思わせてくれる場です!! 自分の気持ちに真っすぐ斬りこみを入れてくれるような、そんなラボを受講できて、本当に良かったと思います。

Lesson02▲自分の生活を見直すようになった
・プロとは何か…
・自分は将来どうなりたいのか、悩むのではなく、考えるようになった。
・大学での生活が有意義になった
・時間が足りなくなった
・大学3年間で演技、芝居に対して迷路に入っていたが、光が見えてきた。掴みにいきたい
・まだまだ自分に足りないものが沢山あることが明確になった
・映画の見方が変わった
▲TSALのレッスンは毎週現場に行っている感じです。というか、毎回現場に行くような気持ちで臨まないとついていけないというものがあります。 毎回、高くなっていく課題をレッスンが無い時に考え悩み、取り組み、苦しむ。その集大成をスタジオで他の受講生達とぶつけ合える。上手くではなく、良いものを追求していくスタンス。 一番変わった事は他の人に勝ち負けではなく、自分に対しての勝ち負け。 自分には負けたくない、個性、魅力を伸ばしていきたいと思えるようになりました。

Lesson02▲今の時代に何が必要で、何が通用するのかが明確になった。他でのワークショップや養成所では”俳優一般”は学べるが、ここまで明確に時代のニーズに合った事や、時代に関係なく役者として普遍的なものを示してくれた所は他にないと思う。自分にとって、今、何が足りなくて、何が必要なのかが分かり、日々の自分との闘いが刺激的になった。価値観さえ変わりつつある。正直もっと早くTSALに出会いたかったが、今、出会えただけでも、私にとって大きい。
▲徹底した映像演技の指導、そういった機会はないので、勉強になります。
▲俳優は自身の人間性が問われる。だから日々、自分と向き合い、人間力を磨く努力をする。演技だけではなく、人として成長することを教えて頂いている環境です。
▲講師、スタッフの方々が本気で人材をつくろうと取り組まれている熱意が、ひしひしと伝わってきます。ですので、こちらもそれと同じかそれ以上の真剣さでレッスンに臨まないと、途中で置いていかれてしまう気がします。その意味で、こちらがレッスンで学んだこと、自主練習での成果を活かしていければ、どの現場でも一人前にやっていける俳優に成長できると思います。それだけの濃さがTSALのレッスンにはあります。 自分自身が努力した分だけ成長の幅を広げてくれる環境です。

lesson01▲初めは演技について右も左もわからない状態でしたが、授業を重ねていく事で段々と「役者になる」という事がイメージできてきて、更に上達したいという気持ちがどんどん強くなっていきました。まだ始まったばかりで、自信につながるものはあまりありませんが、受講してみて自分がどこまで成長できるのか考えたり、イメージすることで週1回の授業が楽しみで、更に1年後の自分にも楽しみです。
▲充実したレッスンを毎回受ける事が出来、真剣に取り組む事ができる場だと思います。何よりも一人一人と熱心に向き合ってくれる先生方の中、同じ志の仲間達と演技を行う事で、様々な事を吸収し、自身を見直すきっかけに繋がります。レッスンを受ける度に、悩みが増え、考えさせられるので、決して楽ではありませんが、その分、少しづつでも着実に成長していると実感しています。また、改めて演技の難しさ・奥深さを知り、自身の未熟さを思い知らされましたが、 段々と進むべき道が開けてきているように感じています。

lesson01▲どのように演技の練習をするのか、体力作り、声の出し方など何をどうしたらいいのか分からなかったのですが、レッスンに参加して初めて学ぶ事ができました。レッスンのいい所はここをこうしなくちゃいけない!! と言われるのではなく、自分達で考え、感じながら即興をしたり、分からなければ分かるまでアドバイスを頂いたりと、自分主体で行動し、学べることです。自分で考え、行動した分、ちょとづつ自分の中に入っていく気がします。
▲ただ演技の練習をするのではなく、それ以上にもっと大切な気持ちの部分であったり、日々の生活であったり、そういったみかけだけの役者でなく、内側からも外側からも、体全体で役者になれる。そんな気がします。もちろん演技はとても大切ですが、そういったそれ以外の事も学べるのは、一生この仕事をしていく上でとても重要なことだと思います。

lesson01▲毎週レッスンというより毎週オーディションって感じなので、見られていると思いながら受講しています。レッスンが始まる時間の前でもスタッフの方が声出しを見てくれたり、レッスンを受ける上でのアドバイスをもらえるので、TSALのレッスンを受講して良かったなと思いました。
▲最初はとても不安で、自分がやっていけるのかどうか自信がありませんでした。でも、やってみると楽しい事の方が多く楽しみながらレッスンを受講できていると思います。 元々、人前で何かをしたりするのがとても苦手だったので、ここでしっかり自分を変えられるように取り組みたいと思っています。

lesson01▲レベルに関係なく「本気」の人がたくさんいる。先生方も一緒にレッスンを受けている人も違うクラスの人もみんな「本気」なんだと感じた。それを口にする人はあんまりいないけど、雰囲気や動き、目から伝わってくる。良い意味で自分もどんどん「本気」になれるけど、
悪い意味で周りにのまれて焦ったり、不安になることもある。でも、どう考えても何をしても、今、自分がこの道で成長できる場所はTSALだけ。「本気」でやります。
▲技術的な事だけでなく、「人間力」を身に付ける!こんな事を教えてくれるところは他にはありません。スタッフの方も講師の方も受講生もみんな本気なので、とても刺激のある場です。毎週、期待と不安と色々なものが混ざった思いで挑んでます。

lesson01▲演技のレッスンは初めてでほんと毎回楽しく学ばせてもらっています。演技にはどれが正しいとか正解もないし、本当に奥が深いですが演じる事の楽しさを一番大事にして、この先もっともっと精進していきたいと思います。
▲複数の人達とレッスンを受けることで刺激的でとっても楽しいです。自分だけのイメージで持っていかないものを補えるし、
悔しい思いもいっぱいできて、自分自身にとってとても良い場所になってます。 自分のクセというか、カタに入ってしまうとこを抜け出していつもありのままの自分でいれるようにしたいです。

lesson01▲講師の方々やスタッフの方も真剣に僕たちと向き合ってくれていて、常に高いモチベーションを保てる。また、周りの受講生達も真剣に各々の課題に取り組んでいるので、見ていてもとても参考になるし、面白い。共に頑張っていこうと強く思える。
▲毎週のレッスンで出た自分の課題や、日常生活の中で出てくる人間としての課題を克服する事が成長の第一歩だと教え続けてくれる場所です。
▲芝居を始めて3年目。過去2年自分なりの自信があったはずだが、TSALを受講して自分自身の未熟さを思い知らされました。感情のことやメソッド的なこと、呼吸や体の使い方なども自分なりには理解していたはずだったけれど、全然うまくいかず、もっともっともっと努力しなければ と感じました。早く現場で活躍できる様に頑張ります。


< 前のページに戻る

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5433-2195 土日祝日を除く11時~19時

お知らせ

2016秋 スタート レッスン生 最終募集

2016 秋(10月スタート) レッスン生、募集しています。オーディション日は8月26日(金)27日(土)のい…

Cスタ開設しました

従来のAスタジオ、Bスタジオでレッスンや舞台稽古などを行ってきましたが、7月より増床。スペースも小劇…

舞台公演ありがとうございました

TSAL舞台公演「TABOO」盛況の中、無事に終えられました。 これまでにない、ミステリーとサスペンスをふんだ …

2016 春スタート レッスン生、最終募集

2016 春〈GW明け〉スタート レッスン生、募集しています。 オーディション日は3月25日(金)26日(土) …

TSAL 2016 舞台公演

トライストーン・アクティングラボが今年も舞台公演を行います 日程 2016年3月11日(金)、12日(土)、1 …

TSAL新年会 2016

過日に催した新年会の模様。 これまでの渋谷の街中から場所を移し、南青山 レストランRoyで行いました。 山本代 …

2016 春スタート レッスン生、募集!

2016 春スタート レッスン生、募集しています。 オーディション日は2月28日(日)29日(月)のいずれか1 …

PAGETOP
Copyright © トライストーン・アクティングラボ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.